文化財情報検索

嘉暦三年銘自然石梵字板碑 博多区

印刷する

副 称 附 自然石梵字板碑 1基
指 定 市指定
区 分 有形文化財
種 別 考古資料
所 在 地 博多区麦野六丁目14番4号
時 代 鎌倉
所 有 者 日吉神社

紹介文

 日吉神社(ひよしじんじゃ)社殿後方の西北隅に、2基の板碑が並んで建っている。右側の1基は高さ118cm。花崗岩自然石の頭部を山形に加工し、正面上部の径53cmの円相に金剛界大日如来の梵字を薬研彫りする。下部には嘉暦3年(1328)の造立年などを刻む。
銘文は
   嘉暦三
   年八月八日
   沙門青蓮
   覚霊□
 もう1基は高さ63.5cmの玄武岩製。正面上部の3つの円相に阿弥陀如来、観音菩薩、勢至菩薩を梵字で刻む。銘文はない。

その他の写真

地図

近隣の文化財

  • 1 福岡市埋蔵文化財センター 博多区

     埋蔵文化財センターは市内遺跡の発掘調査によって得られた出土遺物や記録類などを整理・収蔵保管し、保存処理や調査研究を行う施設として昭和57...
    詳細を見る

近辺情報

時代別検索

エリア・マップ検索

種別検索

キーワード検索

  • クリア
  • 検索
カテゴリーの紹介
建造物
絵画
彫刻
工芸品
書跡・典籍・古文書
考古資料
歴史資料
無形文化財
無形民俗文化財
有形民俗文化財
史跡
名勝
天然記念物
文化的景観
伝統的建造物群保存地区
選定保存技術
埋蔵文化財
その他