文化財情報検索

妙福寺庭園 早良区

印刷する

指 定 市指定
区 分 記念物
種 別 名勝
所 在 地 福岡市早良区重留749
時 代 その他
所 有 者 妙福寺

紹介文

 この庭園は、寺の西南側、書院の前にある。書院の前を流れる自然の小川(金屑川)を利用して、その砂を掘り上げ、起伏の豊かな築山を作り、配石、石組は極めて豪快にして簡潔、しかも古格の高い情越には見あきないものがある。そして、背景のモツコク、ツバキ等の広葉樹林および竹林と一体となったその景色は、まことに見事である。
 弓なりに流れる自然の金屑川を刀に見立てることもでき、またこの両岸の白砂は、まさに福岡らしいともいえようか。なにはともあれ、自然の流れを取り入れた築庭の大胆さは、目を見はるものがある。そして、何よりも際立つ特長は、日本庭園でも珍しい沈床式庭園(サンクガーデン)になっていることである。全体を俯瞰し、底の方に流がきらりと光り、さらに両岸が一体となってつくり出す光景は、力感に溢れ、しかも優しい風情に満ちて親しみやすい。
 築庭の年代については、記録がなく、はっきりと定め難いが、その作風から見て、江戸時代を下らないものと推定される。なお、挙大の石を推積して砂の安定を図っている手法等、造園学的にも興味深く、貴重なものである。

その他の写真

地図

近隣の文化財

近隣の文化財情報はありません。

近辺情報

時代別検索

エリア・マップ検索

種別検索

キーワード検索

  • クリア
  • 検索
カテゴリーの紹介
建造物
絵画
彫刻
工芸品
書跡・典籍・古文書
考古資料
歴史資料
無形文化財
無形民俗文化財
有形民俗文化財
史跡
名勝
天然記念物
文化的景観
伝統的建造物群保存地区
選定保存技術
埋蔵文化財
その他