文化財情報検索

旅館 鹿島本館 博多区

印刷する

指 定 国登録
区 分 有形文化財
種 別 建造物
所 在 地 福岡市博多区冷泉町3-11
時 代 大正、昭和
所 有 者 個人

紹介文

旅館鹿島本館は博多の総鎮守櫛田神社の門前に位置する。ここはかつて万行寺前町と呼ばれ、旧博多駅が開業した後は、周辺に木造旅館が林立、一時は百軒を越えたとも言われている。この中で鹿島本館は大正~昭和初年に建築されたと考えられる数寄屋建築の旅館である。建物は大広間と25部屋の客室からなり、後世に改築された部屋もあるが、それ以外は各部屋に建築当初の意匠が良好に残されている。

建物は町家特有の、間口が狭く奥行きが長い敷地(間口13m、奥行き56m)にあり、建物は前面の管理棟と中庭・廊下を挟んだ客室棟とに大きく分かれる。客室各部屋は船底天井、網代天井、竹製の柱、下地窓、丸窓、化粧材、欄間飾り、垂れ壁、金具、金物等、それぞれ異なった多種多様な意匠を採用し、細部にいたるまで工夫を凝らした造作となっている。全体に建築主・設計者・大工の計算し尽くされた技術と豊かな遊び心が随所にちりばめられた瀟洒な作品に仕上がっている。

都心化の進んでいる博多部で永い年月や戦禍をくぐりぬけ、現代に大正~昭和初期の息吹を伝える本建造物は極めて貴重な町家であり、文化的資産として重要な存在といえる。

その他の写真

地図

近隣の文化財

  • 1 龍宮寺 博多区

     浄土宗鎮西派。山号の冷泉山は博多津の異称冷泉津にちなむ。  開山谷阿上人。開基年不詳。初め袖の湊の海辺にあり寺内まで潮が入ったので浮御...
    詳細を見る
  • 2 博多町家ふるさと館(旧三浦家住宅) 博多区

     本館は明治・大正時代の博多の暮らしと文化を広く紹介する施設で、展示棟、町屋棟、みやげ処に分かれる。  展示棟は「流れ」という博多独自の...
    詳細を見る
  • 3 旧三浦家住宅 博多区

     明治中期に建設され、旧櫛田前町通りに面して建っていた町家。  明治20年代前半に、博多織元の住居・店舗兼織り場として建築された町家である...
    詳細を見る
  • 4 博多遺跡群 博多区

     JR博多駅北側の南北1.6km、東西0.8kmにひろがる遺跡である。弥生時代以来現代までの各時代の遺構が重複して遺されているが、中世の貿易都市「...
    詳細を見る
  • 5 東長寺六角堂 博多区

     東長寺は真言宗九州教団の本山であり、山号を南岳山と号す。弘法大師を本尊にまつる。  寺伝では、大同元年(806)、唐から帰国した空海(弘...
    詳細を見る
  • 6 櫛田の銀杏 博多区

     銀杏は中国語読みの影響があってギンナンと発音される。福岡ではギナンといわれたりもする。標準的な和名はイチョウである。葉の形が家鴨の水か...
    詳細を見る

近辺情報

時代別検索

エリア・マップ検索

種別検索

キーワード検索

  • クリア
  • 検索
カテゴリーの紹介
建造物
絵画
彫刻
工芸品
書跡・典籍・古文書
考古資料
歴史資料
無形文化財
無形民俗文化財
有形民俗文化財
史跡
名勝
天然記念物
文化的景観
伝統的建造物群保存地区
選定保存技術
埋蔵文化財
その他