新着情報

国史跡吉武高木遺跡「やよいの風公園」が、開園1周年を迎えました!

【2018年4月24日】

印刷する

国史跡吉武高木遺跡「やよいの風公園」は,昨年4月の開園から1年を迎え,多数の皆さんにご来園いただいています。
開園から地域の皆さんと取り組んでいる「花畑プロジェクト」は,秋のコスモスに続き,今春は菜の花を育てています。11月に種をまき,冬の寒さからか成長が遅れていましたが,いまは黄色い花が満開です。5月上旬までが見頃ですので,ぜひご来園のうえ,花盛りの菜の花をお楽しみください。
また,去る4月22日に開催された金武校区の文化祭「春わすれ」では,金武中学校吹奏楽部の演奏や地元公民館サークルの合唱など,日ごろの活動の成果が披露されるなか,「花畑プロジェクト」の活動内容を紹介するブースや,土器パズルのコーナーを設置し,多数の皆様にお立ち寄りいただきました。このパズルは実物の土器から型を取った破片を組み合わせてリアルな弥生土器を完成させるもので、大人から子供まで大人気でした。
2年目を迎えた「やよいの風公園」では,引き続き様々な催しを行って参りますので,ぜひ一度ご来園ください。

一覧に戻る