夏の遺跡探検~やよいスクール~ 実施しました!

8月3日土曜日に,国史跡吉武高木遺跡「やよいの風公園」(西区)で,「夏の遺跡探検~やよいスクール~」を実施し,50名の方が参加しました。参加者は,園内の屋外展示物をスケッチしながら,遺跡や弥生時代について学びました。

 

今回のやよいスクールのテーマは,令和改元で話題になった「三種の神器」でした。スケッチ後に,吉武高木遺跡で発見された鏡などの青銅器や,ヒスイ製勾玉などの玉類がもつ価値と,これらの副葬品が発見された墓について,パネルや青銅器のレプリカを使った解説に聞き入っていました。

 

参加者からは,「このような弥生時代の墓が西区吉武にあったのか」,「他の遺跡や博物館にも行ってみたい」などの声も聞かれ,吉武高木遺跡に関する価値や知識を深めていただくことができたようです。

 

当日は猛暑でしたが,時折吹く「やよいの風」が心地よく感じました。
みなさんも是非,「やよいの風公園」にお越しください。

 

やよいの風公園へのアクセスはこちらです。↓
http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/yoshitaketakagi/access/

 

なお,当スクールにて使用したテキスト等は,こちらを参照してください。↓
http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/yoshitaketakagi/news/detail/228