【報告】令和4年度国庫補助金 地域活性化のための特色ある文化財(美術工芸品)調査活用事業「福岡市内寺社資料調査」について

2023年4月5日【報告】令和4年度国庫補助金 地域活性化のための特色ある文化財(美術工芸品)調査活用事業「福岡市内寺社資料調査」について

平成30年9月から令和5年3月までの4ヶ年半にわたって実施した「福岡市内寺社資料調査」が令和4年度をもって終了しました。

 

今回の調査では、福岡市内の時宗寺院三ヶ寺(称名寺・光福寺・寿宝寺)の調査を行い、調査報告書(福岡市文化財叢書第 9 集『時宗称名寺資料・時宗光福寺資料・時宗寿宝寺資料 』)を刊行しました。

 

報告書には、彫刻 15点・絵画 110点・書跡 76点・工芸品72点・典籍 74点・古文書 2609点・写真資料 976点の目録を掲載しており、そのほとんどが今回初めて紹介されるものです。

 

報告書は、福岡市総合図書館・福岡県立図書館でご覧いただくことができます。

調査の概要は、下記よりご確認ください。