草場の盆綱引き

【指定】市指定 【種別】無形民俗文化財

草場の盆綱引き

 8月15日に行われる草場の盆行事の一つ。当日早朝に子供会・青年団が近くの山から取ってきた葛を、農協倉庫前の広場で、午前中に径50cm、長さ30mの盆綱に仕上げる。夕方5時頃、太鼓の合図とともに町内の人たちが農協前の広場に集まり、綱を引き合う。綱が切れれば終わるが、切れなければ、3回目ぐらいで綱に切れ目を入れて、綱が切れた時点で綱引きを終わる。綱引きの勝敗に特別の意味はなく、その後、精霊送りを行い、以前は子供相撲、盆踊りと行事が続いた。
 この盆綱引きは、かってはどこでも行われていた夏の年中行事であったが、現在市内では田隈、西浦などで見られるのみである。

指 定 市指定
区 分 民俗文化財
種 別 無形民俗文化財
所 在 地 福岡市西区大字草場 農協倉庫
時 代 現在
所 有 者 草場の盆綱引き保存会