長性禅寺

長性禅寺

天正15 年(1587 年)豊臣秀吉が九州征伐で訪れた際、相判役だった千利休に命じて茶席の庭を築かせた際、庭石に使ったと言われる石2つが、本庭に今なお「利休石(一般非公開)」として残っています。

所 在 地 福岡県福岡市東区箱崎1丁目36