発掘最前線

おしえて!があこ先生Vol.5 「青銅器」ってなにピヨ?

【2023年2月27日】

印刷する

考古学者を夢見る考古学者のたまご「たまごちゃん」が、があこ先生と一緒に福岡の遺跡を学んでいくシリーズ「おしえて!があこ先生」。

 

第5回目のテーマは「青銅器」です。

 

2022年5月、福岡市博多区板付六丁目で行われた高畑(たかばたけ)遺跡第23 次発掘調査で、弥生時代後期前半(紀元1 世紀~2 世紀ごろ)の「広形銅戈(どうか)」と呼ばれる青銅武器の鋳型の完形品がセットで発見されました

 

新聞やテレビでも報道されましたが、いまいちなにがすごいのかピンと来ていない様子のたまごちゃん。数回に分けて、特集したほうがよさそうです。

まずは「青銅器」について、があこ先生に解説してもらいましょう。

記者発表された詳細な内容は、こちらからご覧ください。

一覧に戻る