新着情報

「歴史の風~ふくおか文化財だより~」vol.36 2021年12月号を発行しました

【2021年12月15日】

印刷する

○コロナ禍の無形民俗文化財~歩みを止めず、少しずつでも前へ~
人々が長年守り伝えてきた地域の行事や芸能などの「無形民俗文化財」も、新型コロナウィルスの感染拡大により、大きな影響を受けました。
中止となった無形民俗文化財が多い中、感染症対策に工夫を凝らして開催した行事について、紹介します。

〇福岡市民俗芸能公演 開催決定!
普段はそれぞれの地域で演じられている民俗芸能(無形民俗文化財の一分野)が、一堂に会して技を披露する「福岡市民俗芸能公演」を開催します。

〇よみがえる祈念櫓の石垣
令和元年度から行ってきた旧福岡城祈念櫓の石垣工事について、ご紹介します。

〇「福岡市文化財保存活用地域計画」を作成しています
福岡市が現在作成を進めている、文化財の保存・活用にかかわる計画について、ご紹介します。

 

パソコン閲覧用データはこちらからダウンロード→→

印刷用データはこちらからダウンロード→→

一覧に戻る