文化財情報検索

検索結果

すべてで検索した結果305件中51~60件目を表示しています。

  • 1 金隈遺跡 博多区

    所在地
    福岡市博多区金の隈一丁目39番52号
    紹介文
    < 金隈遺跡甕棺展示館 >  開館時間 9時~17時(入館は16時半まで)  休館日 月曜日(祝休日のときは翌平日)、年末年始(12月29...
    詳細を見る
  • 2 金隈の鳶の水 博多区

    所在地
    福岡市博多区金の隈1丁目15-1 金隈公民館
    紹介文
     金隈の鳶の水は正月に行われる来訪神行事の一つである。この種の行事は、特に小正月(1月14日)に、扮装した青少年たちが家々を訪れ、祝言を述べ...
    詳細を見る
  • 3 兜塚 東区

    所在地
    香椎駅前1丁目26
    紹介文
    神功皇后が、この地で兜を着けたといわれている場所です。
    詳細を見る
  • 4 上月隈遺跡出土品(第3次調査) 博多区

    所在地
    福岡市早良区百道浜3-1-1(福岡市博物館)
    紹介文
    平成11(1999)年の第3次調査で、甕棺墓9基、土壙墓11基などを発見した。 このうちの、7号甕棺墓からは、銅剣1口とガラス製管玉23個以上が出土。 ...
    詳細を見る
  • 5 神屋宗湛屋敷跡・豊国神社 博多区

    所在地
    福岡市博多区奈良屋町1-17
    紹介文
     神屋宗湛(1553~1635)は博多を代表する貿易家。曾祖父寿貞は石見銀山の発見者である。天正10年(1587)の大阪城茶会で秀吉から「筑紫ノ坊主」...
    詳細を見る
  • 6 亀井(南冥・昭陽)家の墓 中央区

    所在地
    福岡市中央区地行二丁目3-3
    紹介文
     南冥、昭陽の墓は、浄満寺境内にある。南冥は、寛保3年(1743)、早良郡姪浜村(現在の西区姪浜町)に、町医者の長男として生まれた。  幼い...
    詳細を見る
  • 7 嘉暦三年銘自然石梵字板碑 博多区

    所在地
    博多区麦野六丁目14番4号
    紹介文
     日吉神社(ひよしじんじゃ)社殿後方の西北隅に、2基の板碑が並んで建っている。右側の1基は高さ118cm。花崗岩自然石の頭部を山形に加工し、正面...
    詳細を見る
  • 8 枯野塚 東区

    所在地
    福岡市東区馬出5丁目228
    紹介文
     松尾芭蕉辞世の句    「旅に病んで夢は枯野をかけめぐる」 とその枕頭に傍していた弟子呑舟の書きとめたものを、元禄12年(1699)芭蕉...
    詳細を見る
  • 9 菊池神社 城南区

    所在地
    福岡市城南区七隈七丁目10番1号
    紹介文
     祭神は菊池武時(きくちたけとき)・埴安命(はにやすのみこと)・大鷦鷯命(おおさざきのみこと)。  菊池武時は肥後国の武士である。元弘3...
    詳細を見る
  • 10 北浦城跡 西区

    所在地
    福岡市西区能古522-2
    紹介文
     能古島南部の東側の海岸に面して突出する丘陵先端にあり、『筑前国続風土記拾遺』によれば「城崎古城」とされ、藤原純友の家臣伊賀寿太郎という...
    詳細を見る

時代別検索

エリア・マップ検索

種別検索

キーワード検索

  • クリア
  • 検索
カテゴリーの紹介
建造物
絵画
彫刻
工芸品
書跡・典籍・古文書
考古資料
歴史資料
無形文化財
無形民俗文化財
有形民俗文化財
史跡
名勝
天然記念物
文化的景観
伝統的建造物群保存地区
選定保存技術
埋蔵文化財
その他