文化財情報検索

検索結果

すべてで検索した結果305件中61~70件目を表示しています。

  • 1 九州大学西新外国人教師宿舎第3号棟 早良区

    所在地
    福岡市早良区西新二丁目16番
    紹介文
     大正11年(1922)、福岡市大坪町(現中央区六本松)に福岡高等学校が設置され、日本人教職員及び外国人教師のための宿舎が必要となった。そのた...
    詳細を見る
  • 2 九州鉄道発祥の碑 博多区

    所在地
    福岡市博多区博多駅前1丁目10
    紹介文
    詳細を見る
  • 3 旧高宮貝島家住宅主屋・茶室 南区

    所在地
    福岡市南区高宮5丁目190番地11
    紹介文
    麻生・安川とともに「筑豊御三家」と称され、炭鉱経営で「炭鉱王」と呼ばれた貝島太助の弟である貝島嘉蔵の邸宅として作られた。 大正4年に直方市...
    詳細を見る
  • 4 旧福岡市動植物園正門 東区

    所在地
    福岡市東区馬出一丁目66番(福岡市立馬出小学校)
    紹介文
    旧福岡市動植物園は、昭和天皇即位記念行事として昭和3(1928)年に計画され、5年後の昭和8(1933)に「御大典記念福岡市動植物園」として当時の東...
    詳細を見る
  • 5 旧日本生命保険株式会社九州支店(福岡市赤煉瓦文化館) 中央区

    所在地
    福岡市中央区天神一丁目15番30号
    紹介文
    明治時代のわが国を代表する建築家辰野金吾(東京駅等を設計)、片岡安の設計により明治42年(1909)、日本生命保険九州支店として竣工した。  尖...
    詳細を見る
  • 6 旧福岡県公会堂貴賓館 中央区

    所在地
    福岡市中央区西中州6-29
    紹介文
     旧福岡県公会堂は第13回九州沖縄八県連合共進会の開催に際し、会期中の来賓接待所を兼ねて共進会々場東側の現在地に建設された。  この建物の...
    詳細を見る
  • 7 旧母里太兵衛邸長屋門 中央区

    所在地
    福岡市中央区城内
    紹介文
     黒田24騎の一人で、福島正則から名槍日本号を飲み取ったという「酒は飲め飲め…。」の筑前今様で知られる豪傑母里太兵衛の邸宅に構え...
    詳細を見る
  • 8 旧山下家住宅 西区

    所在地
    福岡市西区能古1624番地
    紹介文
     姪浜漁港の傍らにあった明治8(1875)年建築の町家である。建築年代が明らかな町家のうち福岡市で最も古い町家。    住宅の特徴は、正面間...
    詳細を見る
  • 9 金印 早良区

    所在地
    福岡市早良区百道浜3-1-1 福岡市博物館
    紹介文
     「漢委奴国王」金印は、天明4年(1784)に志賀島(現在、福岡市東区)の叶崎(かなのさき)というところで二人持ほどの石の下から発見された。発見...
    詳細を見る
  • 10 金印公園 東区

    所在地
    福岡市東区大字志賀島
    紹介文
     天明4年(1784)、志賀島の農民甚兵衛が、大石の下から「漢委奴國王」金印を発見したと伝えられる所である。この金印は西暦57年後漢の光武帝が...
    詳細を見る

時代別検索

エリア・マップ検索

種別検索

キーワード検索

  • クリア
  • 検索
カテゴリーの紹介
建造物
絵画
彫刻
工芸品
書跡・典籍・古文書
考古資料
歴史資料
無形文化財
無形民俗文化財
有形民俗文化財
史跡
名勝
天然記念物
文化的景観
伝統的建造物群保存地区
選定保存技術
埋蔵文化財
その他