新着情報

福岡市文化財保存活用地域計画を作成しました

【2022年7月28日】

印刷する

本市は、古くから、多様な⽂化との交流により、都市としての発展を続けてきました。
今回、このような歴史⽂化のストーリーを、本市の将来(未来)に活かしていくため、新型コロナウィルス感染症の影響による社会情勢の変化、持続可能な社会を⽬指すSDGsの理念を踏まえ、「福岡市の⽂化財の保存活⽤に関する基本⽅針」(平成31年3⽉策定)に基づき、令和5〜9年度の5年間に取り組む⽂化財の保存と活⽤に関するアクションプランとして、「福岡市文化財保存活用地域計画」を作成しました。

 

本計画により、2000年都市の歴史文化を継承し、「生活の質の向上」と「都市の成長」の好循環を創出するため、文化財を「知る」・「守る」・「活かす」取組を推進していきます。

一覧に戻る