福岡の歴史と民俗

文化財の整備と活用

金隈遺跡館内展示

指定された文化財については、文化財の区分に応じて保存、整備、公開、活用を図っています。有形文化財では、絵画や彫刻など修理や補修が必要なものについては管理者に助成を行い、無形文化財や民俗文化財については、管理者や保存団体に助成を行うと共に、民俗芸能公開事業を行うなど、積極的に市民に公開しています。また、史跡などの記念物については、その内容に応じて整備を行い、市民に公開すると共に、活用を図っています。

玄清法流盲僧琵琶(無形文化財)

一覧に戻る